メニュー

2018年7月号

[2018.07.11]

こんにちは、院長の藤原です。関東甲信地方はなんと先月末に梅雨明けしてしまい、毎日うだるような暑い日が続いています。ここ数年毎年のように、記録的な暑さが続いたりゲリラ豪雨が各地で報告されたりと、異常気象の話題に事欠きませんが、今年はさらに「いまだ経験したことのない」という枕詞のつく異常気象となっています。台風が多いとの予報もありますので注意しましょう。

さて、先月よりロシアで行われているサッカーワールドカップは決勝リーグに突入し、現時点でベスト4が出そろっています。毎回下克上が起きるグループリーグでは、今回も波乱のオンパレード。楽勝気分満載で初戦に臨んだコロンビアは日本戦でまさかの敗戦を喫し、メキシコ・韓国に敗れたドイツはワールドカップ史上初の予選落ちとなり、史上最弱の開催国と言われたロシアがグループリーグ突破するなど、FIFAランキング通りの結果にならないのが面白い。「前回大会の優勝チームはグループリーグで敗退する」というジンクスは、イタリア・スペイン・ドイツと3大会連続となってしまいました。決勝リーグでは、メッシが、Cロナウドが、ネイマールが、すでにロシアを去っています。前大会のベスト4(ドイツ・アルゼンチン・ブラジル・オランダ)とは総入れ替えとなった今回のベスト4は、フランス・ベルギー・クロアチア・イングランド。3位決定戦を含め残り4試合となりましたが、どれも好カードで見逃せない試合ばかり。ビールを飲みながら世界レベルのプレーを堪能したいと思います。ワクワクです。

ところで、ワールドカップが終わり一息ついた月末の28日に、1月末に続きまた「皆既月食」が見れるのをご存知でしょうか。前回は空の高い位置でしたので、ずっと見上げていて首が痛くなってしまいましたが、今回は南西の空の低い位置になるようです。午前3時24分に部分食が始まり、4時30分に皆既食となり6時14分まで続く予定ですが、東京では月の入りが4時49分ですので、皆既食を見れるのはほんの20分ほど。明るい空に浮かぶ満月が徐々に欠け、赤銅色に変化して沈んでいく幻想的な情景になるのではないかと勝手に想像していますが、ぜひ見てみましょう。晴れますように!

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME